私達はEC物流専門のコンサルタントです

御社EC物流倉庫の改善点を明確にして、
適正なコストでの自社運用を支援します。

EC事業者様へ

御社の物流部門でこのような悩みはありませんか?

物流コストが不明瞭

物流コストが不明瞭

商品を販売する為の作業費は必要でも、不要なコストが掛かっていないか明確にしたい。

柔軟性が低い

柔軟性が低い

新しい施策を実現したくても、現場任せの倉庫運用の為に柔軟性が低い。

人材が育たない

人材が育たない

同じ人材が統括していて、将来を担う責任者が育っていない。

「最適な自社物流運用」をコンサルティング

「最適な自社物流運用」をコンサルティング


物流運用においては、基本的な考え方が存在します。

物流技術管理士として多くの現場に培った経験を基に、貴社物流部門が最適な形で運用されていく事を支援させて頂きます。

尚、弊社は倉庫もシステムも持たない独立型のコンサルティングの為、隔たりなく貴社に有益な情報をご提供致します。

「見える」状態にする

物流業務を正しく把握していますか?

現状の問題と目的を明確にするためにも、「見える化」を行い、全員の理解を合わせる仕組みをご提供します。

「管理者の役割」を明確にする

管理者は作業者の延長ではありません。
ビジネスとして業務の仕組みを構築する立場です。
物流管理者として必要な現場改善方法やレポート作成方法を取得して頂きます。

「自社以外の運用方法」を知る

ECの市場が拡大化する中で、その運用方法は多岐に渡ります。
その一方で自社のやり方しか知らない事で、改善の選択肢を狭めているケースもあります。
弊社ではコンプライアンスを重視しつつ、多くの事例から改善案をご提案します。

物流コンサルティング 支援内容

ヒアリングとデータを基に下記を実行しながら、
御社現状を可視化し、あるべき姿を提案致します。

定例MTG

弊社主導での定期的なミーティングは、貴社内にとって重要な発見と共有をもたらし、決定のスピードを速める事になります。

課題管理表

専用の課題管理ツールを使用して、優先順位や担当を明確にした上で業務改善を進めていきます。

業務フロー図

業務の棚卸を行い、誰が何を行っているのかを明確にする事で課題が明確になります。

倉庫レイアウト図

倉庫内での使機材や作業者の配置を3D化ソフトで明確にする事でシミュレーションを行う事が可能です。
(※オプションになります)

システム分析

現状システムのデータを確認させて頂きます。データ変換ツール等、必要に応じて作成致します。

物流KPIの導入

貴社に適した指標を提案し、日々蓄積して事で数値に基づいた判断が可能になっていきます

プロジェクト事例

お電話によるお問い合わせ

03-6635-6020
受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く)

メールによるお問い合わせ

最新記事

お問い合わせ

    PAGE TOP